枕が臭いのは耳の裏が原因ではない。中年に迫るミドル脂臭を知っておこう

枕が臭う原因

耳の裏の臭いが原因?

枕が臭う。耳の裏がクサイのではないかと思っているかもしれません。実は耳の裏の臭いというものはそこまで強くなく、実際は後頭部からの臭いが枕を臭くしているのです。

臭いの原因は何か

中年男性から発せられる臭いの原因は「ジアセチル」という物質によるもの。これは男性特有の脂のニオイであり、いわゆる「ミドル脂臭」の原因となっています。このジアセチルは頭の頭頂部や後頭部に多く発生しており、耳の裏がクサイという悩みの要因になっています。

ミドル脂臭は30〜40代特有のニオイ

10〜20代は汗臭さ、30〜40代はミドル脂臭、50代以上は加齢臭といわれています。この中でもミドル脂臭は不快な油っぽい臭いであり、特に不快感を与える臭いです。それぞれの年齢に合わせた適切なニオイ対策を行う必要があります。

http://monolike.site/middleodorall

ミドル脂臭は女性にとって凄く不快なもの

ミドル脂臭の原因となるジアセチルは女性が特に敏感に反応します。使い古した油のようなニオイで大多数が強い不快を感じます
この臭いは30〜40代の中年男性に発生しやすく、揮発性が高い物質であることから臭いが広がりやすいうえに、微量でも強烈な臭いを発するため、世の中の女性が「オジサン臭」として忌み嫌います。

後頭部のミドル脂臭の改善と対策

後頭部からのミドル脂臭は思わぬところで臭い、女性を苦しめています。
お互いに快適な職場生活を過ごすうえで対策は欠かせないものです。

改善①頭の洗い方を見直す

ジアセチルが発生しやすい後頭部からうなじ・首すじにかけて、シャンプーの際に丁寧に洗っているでしょうか?多くの人は毛髪が集中する頭頂部や、洗いやすい側頭部を中心に洗っており、後頭部下部まで意識が回っていないのが現実です。
耳の裏を一生懸命洗うくらいなら、頭の後ろからうなじ・首筋にかけてしっかり洗うほうが、ニオイ対策として効果が上がりやすくなります。
正しいシャンプーの方法については以下の記事をご覧ください。

http://monolike.site/shampoo

改善②ミドル脂臭対策用のシャンプーを使用する

ドル脂臭を防ぐためのシャンプーの選びをしましょう。ニオイの原因となるジアセチルの発生原因となる菌を殺菌する成分が配合されたミドル脂臭対策用のシャンプーを選びます。

マンダムがミドル脂臭の代謝経路を阻害する素材探しを進めたところ、カンゾウケイヒなどフラボノイドを持つ数種の植物エキスがジアセチルの発生を抑制することが明らかになっています。

シャンプー選びは上記の素材「カンゾウ抽出末」や「ケイ皮エキス」が含まれる製品を選択することがミドル脂臭の対策となります。

市販のシャンプーの中でこの条件を満たす商品としては「ルシード薬用デオドラントボディウォッシュ」が該当します。口コミも良好ですので、一度使用を検討してみてください。

ルシード 薬用スカルプデオシャンプー(450mL)【ルシード(LUCIDO)】
価格:1127円(税込、送料別) (2019/1/16時点)